光より波長の短い電子を用いることによって、原理的にもっと細かいものが見える顕微鏡

電子顕微鏡
電子顕微鏡

電子顕微鏡は、光ではなく、波長の短い電子を用いることによって、原理的に分解能の限界を打ち破った顕微鏡です。大きく透過型電子顕微鏡(TEM)と走査型電子顕微鏡(SEM)に分けられますが、全く別のものです。 透過型電子顕微鏡 […]

続きを読む